オーバーホール

オーバーホール打錠機のメリット

●中古打錠機の最大のメリットは、新品と比べて「安く購入できる」ことです。
また、今お使いの機械をオーバーホールして長期間使用することで、「設備投資費用を抑える」ことができます。
●部品単位で分解するため、新規に改良したものを使用することが容易で、製造当時より「信頼性があがる」こともあります。
●「企業の社会的責任(CSR)推進」の中でも、環境問題への対応はその中心的事項として認識されています。特に、3R リデュース(Reduce)/リユース(Reuse)/リサイクル(Recycle)の推進や廃棄物の適正処理を通じた循環型社会の構築へ向けた貢献は、企業が経済社会を担う一つの組織体としての責務を果たすことにもなります。

オーバーホール内容

●当社では部品単位まで分解し洗浄します。
不具合のある部品は修正または新品に交換しサ
ビ取り、再メッキ、塗装をして再組立てします。
ベアリング、配線ケーブルも新品に交換します。

●組立て後は、納品後のトラブルが無いよう試運転、完成検査します。

オーバーホール時期の目安

5年~10年
稼働10,000時間前後

※低速回転・低荷重、高速回転・高荷重など使用条件によって機械部品へのダメージは異なりますので一概には言えませんが長期間、安全にご使用していただくためには定期的なメンテナンスは重要です。また薬品、オイルにさらされる機械はは配線の劣化は早く、断線やショートの危険性も考えられます。

ビフォーアフター

その他、製剤機械

打錠機以外の製剤機械もご相談ください。

PAGE TOP